純漢方鍼灸指圧院 −純粋な漢方鍼灸の専門院−
HOME ご挨拶 治療の流れ 治療の特徴 診療案内
治療の流れ
 

●はじめに
当院の「はり・灸」は、純漢方の東洋医学的鍼灸−経絡(けいらく)治療−といいます。
臓腑のエネルギー「気」の調整による全身治療の鍼灸です。自然治癒力を高め、影響力の大きい鍼灸ですが、はりは体表に対して接触程度です。痛みは全くありませんので、どうぞ安心して治療をお受け下さい。

 

●診断について
どなたでも、どんな症状でも次のように診断を進めます。

望診(ぼうしん)
あなたの体格、肌つや、体色、動作などから身体の変動を診ます。

聞診(ぶんしん)
声の高低、声質、話し方等から身体変動を診ます。

問診(もんしん)
あなたの主訴(いちばんひどい症状)の他、身体の症状を全てお聞かせ下さい。
[例]お腹の具合 内臓の病気 睡眠 体の冷え 生活の様子 悩み
  食べ物の嗜好 その他なんでも結構です。

切診(せっしん)
東洋医学では大切な診断法です。「おなか」と「脉(みゃく)」を拝見します。

以上の四診法から経絡の滞りを総合的に判断します。

問診風景
お腹の触診
手の触診
 

●治療について
両手両足のツボを使って脉(みゃく)とおなかを整え、全身調整し、背中のツボを使って背部調整、局所の左右調整をします。自然治癒力を高め、生命力を強化することが治療の最大の目的となります。

本治法(接触鍼) 背部調整(接触鍼)
本治法Photo 背部調整Photo 灸
 
 
純漢方鍼灸接骨院
〒985-0034 宮城県塩竃市南錦町1-14
TEL (022)365-5653
FAX (022)365-5653
MAIL j-kampow@sky.plala.or.jp